2006年02月25日

room11


IMGP0133.jpg
こんなん作ろうと思って、ホームセンターで鉄の棒買ってきた。

IMGP0125.jpg
切った。

IMGP0127.jpg
叩いた。
IMGP0126.jpg
これを

IMGP0128.jpg
溶接。

IMGP0131.jpg
完成。
posted by 38 at 18:18 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 沢マン住人の趣味の小箱 | edit

2005年10月10日

鉄筋ラウンジ工作所-棚


いつもお世話になっているカフェ大好きの住民のお友達にぴったりの棚を制作。
大家さんに道具を借り作業はすすむ。
タイルを貼った隙間には、沖の島でひらってきたガラスや貝殻を埋め込む。
112tana3.jpg
わずか3時間ほどで完成。
112tana2.jpg
17号提供の小さなタイルも貼り、納品。
112tana.jpg
一日一度は、人気blogランキングをチェック
posted by 38 at 18:27 | 高知 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 沢マン住人の趣味の小箱 | edit

2005年09月26日

出張!鉄筋ラウンジ工作所


39.jpg
沢マン住民行きつけの美容室、HAIRLESSがこのたび2号店を出します。
そこで、工作所の店主と助手で手伝いに行きました。
これまで、ビヤガーデン、迷い犬の保護、助手の石鹸作りなど、手広く密かに活動してましたが、出張は初めて。
それにしても、さすがへアレス!はりまや橋商店街の築60年の木造二階建て。
梁も柱もむき出しでいい感じ。(あーこんな所に住んでみたい)
今日の作業は、壁にタナクリームを塗るらしい。いざ作業開始で30分。親指が痛い。「こらー大変やー」と早くも弱音をはく鉄筋店主。だが慣れれば楽しくなってくる。みんなの作業も様になってきた。ひと通り塗り終え、ドーナッツ等食べながら休憩。ここで気づく、今まで黙々と働く業者の方かと思っていた人も、へアレスのお客さん。7人位いたのだが、皆スタッフと客。オーナーに話を聞くと「コンセプトはお客さんと作る」だそう。面白い。自分達が塗った壁の前に座ってカミを切り、シャンプーをしてもらう。考えただけでも嬉しくなってくる。
はじめて訪れる人でも暖かさが伝わってくるはず。是非。39(ミック)十月オープン予定。
鉄筋ラウンジ工作所sawaman room11
posted by 38 at 20:24 | 高知 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 沢マン住人の趣味の小箱 | edit

2005年09月23日

鉄筋ラウンジ工作所


waseikosakusho.jpg
お昼寝から覚めると、ワセイがいない。
裏からガサゴソ音がするので窓を開けると、ロウソクを使って何か作っている模様。
『何つくりゆが?』と聞くと
『分からん』
とのこと。
作りながら構想している模様。
そっとしておこうと思い、高田渡の唄をかけてあげた。


完成品はsawaman room11で。
posted by room11h at 20:45 | 高知 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 沢マン住人の趣味の小箱 | edit

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。